読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

~おかもん放浪中~

縄の魔術師、おかもん!なわとび(単なわとび・ダブルダッチ・2in1など)の紹介の他、五ヶ国語制覇への道も!

日本からEMSをインドに送ろう!その1 2014年編

EMSというのは世界中の郵便局が扱っている国際スピード郵便のことです。

日本からEMSをインドに送る、ということを2度行ったので、これについて書いてみたいと思います。

今回は1回目。

 

1. 一般情報

大阪からインドに送る場合、郵便局のサイトで調べると最短3日で送ることができる、と出てきます。

ま、しかしこんなものがインドで当てになるわけもなく、周りの日本人やWEB情報を見る限り、大体1週間~2週間かかるようです。

私がいるのがKerala州のKochi市でして、日本からの直行便がないため、10日間くらいはかかるようです。

 

2. 実際

 実際はこちらのように10日間かかって14日に到着したことになっています。

f:id:OKAMON-u:20150112194803p:plain

 関税を641R(≒1280円)払わないといけなかったので、多少遅れた感は否めません。

 ちなみに、このEMS国際追跡サービスはアメリカでもカナダでもフランスでもドイツでもインドでも使える便利なところでして、日本のサイトより詳しく情報が出てくることもあるのでオススメです。

Post/EMS tracking - track-trace

 

3. 裏ワザ

実は、14日は朝から遠出する予定で、EMSの中身を持って行きたかったのです。

そこで、上図の下から3行目の表示が13日に出た時、これは中央郵便局に行ったら受け取れると思い、突撃してきました。

こういう時に対応してくれたりしてくれなかったりするインド。今回は確率を上げるため、現地の人と一緒に行きました

これはどこの国でも一緒ですが、現地の人と一緒に行くと対応が全然違います。現地の常識を知っているのでスムーズに運ぶだけでなく、適当にあしらうことができないからですね。

このおかげで数箇所をたらい回しにされるだけで目的に到着して無事荷物を受け取れました。

 

4. 荷物の状態

到着した荷物はこんな感じでした。

変な紐で結ばれてるし、

f:id:OKAMON-u:20141113231346j:plain

 

ボロボロだし、

f:id:OKAMON-u:20141113231444j:plain

 

開けた形跡を隠そうともしないで適当なテープ補修ですが、

f:id:OKAMON-u:20141113232001j:plain

 

 届きました。

どんな国でも同じですが、ダンボールを2重で入れるとか、新聞紙を敷き詰めるとか、荷物自体をどうするのかしっかりと考えたほうが良いですね。