読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

~おかもん放浪中~

縄の魔術師、おかもん!なわとび(単なわとび・ダブルダッチ・2in1など)の紹介の他、五ヶ国語制覇への道も!

マテラン(マーテーラーン)登山鉄道に行ってきた! 2015年

インドでは現在も4つの登山鉄道が動いています。そのうち、唯一世界遺産に登録されなかった、マテラン登山鉄道(Matheran Hill Railway)に行ってきました。

2008年現在運行しているインドの山岳鉄道は、あとまだ1つマーテーラーン丘陵鉄道 (Matheran Hill Railway) が存在する。インド政府はこれも拡大登録されることを目指し暫定リストに加えられたが、2010年の第34回世界遺産委員会でICOMOSは不登録を勧告し、これ以上インドの山岳鉄道群 を拡大登録しないように要請した。これによりインド政府は推薦を辞退した。

インドの山岳鉄道群 - Wikipedia

はい。そういうことです。ダージリン・ヒマラヤ鉄道(Darjeeling Himalayan Railway)、カルカー・シムラー鉄道(Kalka–Shimla Railway)、ニルギリ鉄道(Nilgiri Mountain Railway)は世界遺産で情報も少しありますが、このマテランはホントに情報少ないですからね、参考になれば幸いです。

 

1. 場所・行き方

ムンバイ(Mumbai)の東83kmにあるネラル(Neral)から行くことになります。

まず、ムンバイから1時間に1,2本ある電車に乗って1時間半くらい、ネラルに向かいます。大体はKarjat行き。

Mumbai CST --> Neral

最新の電車情報は下から調べられます。

Erail.in http://erail.in/

例: 

f:id:OKAMON-u:20150112213609p:plain

 注意: MumbaiはMumbai Centralしか選べませんが、Mumbai CSTも検索してくれます。どうも、入力した場所一円を調べてくれるようです。

 

2. 登山鉄道の時刻表・値段

行き(Neral-->Matheran)

6:40 (8:40)
7:50 (9:50)
9:10 (11:20)
10:40 (12:35)
12:10 (14:10) *休日のみ
17:05 (19:00)

帰り(Matheran-->Neral)

7:20 (8:55)
9:55 (11:40)
12:50 (14:25)
14:15 (15:55)*休日のみ
15:15 (16:55)
16:45 (18:30)

私が行った2015年1月の情報ですので、注意して下さい。

値段は、こんな感じ。()は子供料金。1R ≒ 2円

 Ordinary Class  60R(30R) 
 2nd Class 75R(45R) 
 1st Class 300R(175R)
 Deluxe Class 1500R 

 貸し切りにもできるそうです。

 

3. チケットを買うタイミング

このチケット、実は予約することができません!出発の45分前に窓口が開くので、その時に並んで買うしかないのです。ちなみに、1人で4人分買うことができます。

 

なかなかチケット取るの難しいよーと宿のおっちゃんに脅迫され、一番取りやすいらしい6:40のものを買うことにしました。

6時頃に窓口に行くと数名既に待っている人が。15分位したら窓口が開いて、無事1st Classチケットを取ることができました。

 

4. どのクラスを取るか

実際、2nd Classや普通クラスはかなり入っていましたが、1st Classは私しかいませんでした笑

朝早かったからかな?

ま、それにしても、たった300Rで2時間楽しめるんですから1st Classが良いでしょう。それに、座席が広いです。

f:id:OKAMON-u:20150102090325j:plain

 2nd Classは上。1st Classは下。

f:id:OKAMON-u:20150102090626j:plain

 

 5. 帰り(行き)

実際とてもきれいなのですが、行きも帰りも乗るのは正直面倒です。ですので、どちらかは乗り合いタクシーなどで帰ってくることをオススメします。私の時は70R(30分)でした。

ただ、かなり窮屈なので、倍払うから2席分頂戴、とか言ったほうが良いかもしれません。入り口はタクシー達がいっぱいいるので、彼らに伝えましょう。

Neralの到着は、駅から徒歩5分くらいのところで、メイン通りなのですぐに分かります。道行く人に誰に聞いても絶対分かります。

 

6. 宿

年末年始という繁忙期で、直前に行くことを決めたのでどこの宿も4000Rくらいとネットではなっていました。

予約はできませんでしたが、Hotel RihaはA/Cなし1200Rだったので、インドとしては高額ですけど、ここにしました。

まぁ、普通の時ならもっと安いところがすぐ見つかるでしょう。それと、実際にはMatheranは避暑地・観光地なので、そこで泊まった方が絶対に満足度が高いと思うのでオススメです。

 

7. 写真!

ということで、いくつか写真を載せて終わりにします。

f:id:OKAMON-u:20150102090425j:plain

f:id:OKAMON-u:20150102081229j:plain

 Matheranは車が入れないので、人力です。

f:id:OKAMON-u:20150102113450j:plain

 猿をこんな近くで見られます。

f:id:OKAMON-u:20150102104142j:plain

 絶景!

f:id:OKAMON-u:20150102101301j:plain