読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

~おかもん放浪中~

縄の魔術師、おかもん!なわとび(単なわとび・ダブルダッチ・2in1など)の紹介の他、五ヶ国語制覇への道も!

【海外でなわとび!】 3. 海外旅行保険

海外でなわとび!

[海外でなわとび!]シリーズ第3弾は海外旅行保険について。

 

旅行保険の必要性

海外での治療費は日本と比べると桁がいくつも違うくらい高額です。ちょっとした病気になったら数百万とか1千万円とかよくある話です(だそうです)。

 

万が一の時を考えて、絶対に加入しておくべきものですね。

 

そして、病気やケガ以外にも、

  • 飛行機が遅延した時の補償
  • 携行品(持って行ったもの)の損害補償
  • 賠償責任補償

 

など、様々なトラブルに対応してくれます。一番使う可能性がある気がするのが携行品損害です。

例えば、

  • スーツケースが壊れた
  • カメラを盗まれた

などを補償してくれるわけです。個人的にはここの補償が付いているのかをしっかりとチェックして保険に入ることをおススメします。

 

どこの保険会社が良いのか

最近ではインターネットを利用した、値段が安いプランが多いです。わざわざ出向かなくて済むし、値段は安いし、これを利用しない手はありません。

 

インターネットを利用しているものでも、バックに大手の保険会社がいることも多いので、不安のある方はそういう会社を選びましょう。

例えば、こういう会社があります。損保ジャパン日本興亜のこの保険は地球の歩き方にもよく宣伝されてて有名ですね。

www.sjnk.co.jp

 

www.tokiomarine-nichido.co.jp

 

 

詳しくは、比較サイトで検討するのが一番だと思います。価格.comは非常に見やすくて比較しやすいのでおススメです。

hoken.kakaku.com

 

クレジットカード付帯保険について

実は、クレジットカードにも海外旅行保険が付いていることがよくあります。

気をつけておかないといけないことは、

  • 普通のカードでは、航空券などをそのカードで買わないと適用されないことがある
  • 上記の保険に比べて少し補償内容が劣る

です。

ゴールドカードなど、ランクの高いクレジットカードは相応の保険が付いてきますので、年に何度も海外に行く方は年会費を考えても非常に有用だと思います。

 

それ以外のカードでも、足りない部分をネットの保険で付け足す、という感じで購入すれば安くあがると思います。

 

追記: クレジットカード付帯保険についてはこちらの記事が詳しいので参考に!

kowagari.hateblo.jp

 

 

----------

 【海外でなわとび!】のまとめ記事はこちらです。

okamon-u.hateblo.jp