読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

~おかもん放浪中~

縄の魔術師、おかもん!なわとび(単なわとび・ダブルダッチ・2in1など)の紹介の他、五ヶ国語制覇への道も!

【海外でなわとび!】 2. 航空券、ホテル

海外でなわとび記事第2弾です。

前回は、海外に行くのに必須のパスポートとクレジットカードについて書きました。

[海外でなわとび!] 1. パスポート、クレジットカード - ~おかもん放浪中~

 

今回は、航空券とホテルについてです。ここが一番重要で面倒なところですね。

団体が一括でやってくれる時には必要ないかもしれませんが、一人だけ出発日、帰国日が違うということもありますので、是非下のリンクをブックマークしておきましょう。

航空券の予約にはパスポートが必要ですので、必ず用意しておきましょう。

 

旅行会社に頼む

JTBHIS近畿日本ツーリストなどの旅行代理店を利用する方法です。

旅行会社は独自に航空会社から安く席を買っている場合があったはずです。また、ホテルの予約も同時に行うと万単位で値引きしてくれることもあるようです。

その他のメリットとしては、トラブルがあった時に対応してくれる、クレームを言える相手がいるということです。しかも日本語で。

また、日程やホテル、場所の相談も日本語で丁寧にしてくれます。

このあたり、海外に慣れていない人は心強いかもしれません。

 

デメリットとしては、その分どこかで手数料がかかっているということです。普通の仕入れ値のものを利用することになると、航空券やホテルを直接手配するより割高になる可能性があります。

安心料ですからね。

 

自分で手配する

 調べる、予約する、支払いをする、トラブルがあった時に対応する、全てを自分で行うものです。

こう書くと敷居が高いような気がしますが、安さを追うならここは外せません。

そして、トラブルがあった時に自分で対応する必要はありますが、海外でのトラブルは旅行会社に頼んでも結局自分で何とかしないといけないことがほとんどです。

 

航空券

航空券を調べるのならこのあたりのサイトが有名です。色々なサイトを検索して、同じ便でもどこが安いのかがすぐに調べられます。

アプリもあって便利なSkyscanner。まずはこのサイトを使って大体の値段を見ることが多いです。

www.skyscanner.jp

 

英語とスペイン語しか表示できないのですが、それほど問題ではないでしょう。Skyscannerと微妙に値段が違うことがあります。最終的に予約する前にはこちらも調べてみましょう。

www.momondo.com


ホテル

ホテル予約はこのあたりが有名で使いやすいです。

2つとも世界中で使われているサービスで、システムも日本語対応可能なので使いやすいと思います。

 

Booking.comは、予約時の支払いがなく、現地で直接払うタイプが多いです。また、キャンセルが無料のことも多く、非常に旅行者にやさしいサービスになっています。

www.booking.com

 

Expediaは色々な割引キャンペーンをしていることも多いので、それらを利用するとお得に行けることがあります。特定のクレジットカード保持者への割引などもあります。

www.expedia.co.jp

 

 

 まとめ

代理店を通して予約するものと自分で予約するもの。

時間があれば2つを比較して、安心料との差額を吟味して最終決定するのが一番良いと思います。 

 

 

 

----------

 【海外でなわとび!】のまとめ記事はこちらです。

okamon-u.hateblo.jp